申請・届出の流れ 申請・届出手続の選択
 無線局の目的変更の申請


手続名 無線局の目的変更の申請
根拠規定 無線局免許手続規則第24条の2
手続対象者 無線局の目的変更の許可を受けようとする者
提出時期 無線局の目的変更の許可を受けようとするとき
提出方法 変更の理由及び電気通信業務の通信の取扱い範囲を記載した申請書(海岸局に係る場合は電波の型式、周波数、取扱時間を付記すること)を総合通信局又は沖縄総合通信事務所に提出
手数料 手数料なし
添付書類
別送書類
提出先 総合通信局又は沖縄総合通信事務所
問い合わせ時間 月曜日から金曜日(祝日法に定める休日、及び12月29日から翌年1月3日までの日を除く。)の8時30分〜12時00分及び13時00分〜17時00分まで
相談窓口 総合通信局又は沖縄総合通信事務所
標準処理期間 1ヶ月
不服申立方法 電波法(行政不服審査法)に基づく不服申立による。


戻る


  • はじめる前に
  • 電子申請とは?
  • 電子申請の準備
  • 電子申請入門PDF
  • 利用する
  • 電子申請・届出
  • 困った時は
  • 操作手順
  • よくあるご質問
  • その他
  • お問い合わせ